こんにちは‼︎

“クリエイターが提案するこれからのデザイン住宅”

ファンナハウス渡邊です‼︎


先週の土日は寒波の影響でとても寒い週末になりましたね。

日曜に打ち合わせのため岐阜県に行くと、雪‼︎

かなり積もっていました。

あまり雪の降らない地域に住む僕にとっては貴重なこと、

かなり興奮しました‼︎

でも地元の方からは雪かきなどが大変だと、、、

たまに見る雪がいいってことですね。

今週も中盤楽しく行きましょう‼︎




本日は無垢の床材、、、

よくお客様に聞かれる「実際無垢の床材ってどうなの?」


僕個人的な意見だと、とてもおすすめです‼︎

無垢の床材は暖房の熱を蓄熱しスリッパを履かなくても冬場は快適に過ごすことができます。

逆に夏は無垢材の空気穴が嫌な湿気を吸ってくれるので素足でもべたつかない‼︎

さらに風合いもよく経年美化を楽しんで行けます。


しかしデメリットもあって

湿気や乾燥にさらされ続け無垢材が反ってしまったり。

水に弱かったりもします。


そうした変化が気になるお客様は新建材のフロアを選ぶのをおすすめします。

どちらも一長一短あり、どちらが悪いというのはありません。

どちらの特徴も知っていただいたうえで選択することが僕は大切だと思います。

ファンナハウスの標準は無垢の床材を使用しますが、お客様の要望で変更も可能です。

ひと組ひと組みに寄り添った提案をファンナハウスでは致します。






0件のコメント

最新記事

すべて表示